System Creator Course
深い専門性と、広い視野を持つIT人材に
IT企業として長年の経験と実績を持つMetroだからこそ、ITの現場が本当に求める人材を知っています。それは、即戦力としての専門知識と技術はもちろん、それだけにとらわれない広い視野を持つ人材、多様化・複雑化するITの現場で、プロジェクト全体を俯瞰することができる、幅広い知識をかね揃えた人材です。MetroはITPEC資格試験対策を通して、世界を舞台に活躍できるITエンジニアを育成します。
Japanese Lecture
ITPEC 試験対策
ITPEC exam
ITPEC試験は日本の国家資格をもとに、アジア8か国で共通に行われている国際的なIT資格です。IT企業で活躍するための幅広い知識が問われるため、対策授業もそれに対応し、ハード・ソフトに限らずマネジメントやストラテジといった分野まで勉強します。
JAVAベーシック
java basic
1年次の一年間をかけてJavaについて勉強します。すべてのプログラミング言語に共通する基礎的な部分から、Javaの重要な概念である「オブジェクト指向」までマスターします。プログラマーとして働くために必要なのはもちろん、ITPEC試験でも出題されるので、しっかりと身に着けましょう。
OJT
OJT / Project
2年次にはOJTとProjectという2つの実習科目があります。OJTは実際の仕事のように与えられたシステムを自分で実装していくものですが、ProjectはAndroidアプリやゲームなど、自分の作りたいシステムを一から考え、仕様書や設計書を作成し、実装、テスト、そして最後には発表会を行います。まさに2年間の総まとめともいえる科目です。
上級コース
discussion with student
System Creator Courseにはもっと勉強したいひとのためにAdvanced Course(3年目)を準備しています。FEよりさらに上位のAPの試験対策、OJTを中心とした実践的なプログラミング授業を通し、高度人材としての就職を目指します。